Fedora32(Linux)でDVDを再生する方法

はじめに

 ここでは、Linux PC (Fedora32) で、DVDメディアを再生する方法について述べています。
 VLC playerというアプリを使用してPC上でDVDを再生するのですが、少し手順が複雑ですので、忘備録としてこのメモを記述します。

 あくまでも、筆者の経験をもとに記述したものであり、この記事の内容を適用したことによるいかなる結果にも筆者は一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

1. VLC playerのインストール

 まず、VLC player を管理者権限でインストールします。

 # dnf install vlc
 # dnf install npapi-vlc

2. ライブラリ libdvdcss のダウンロード

 次に、必要なライブラリをダウンロードします。

 https://download.videolan.org/libdvdcss/

 この中の最新版は、記事執筆時点で
 https://download.videolan.org/libdvdcss/1.4.2/
となっています。

 サイトを表示してみると、次のようになっています。

 ../
 macosx/            06-Feb-2019 09:55      -
 libdvdcss-1.4.2.tar.bz2     23-Mar-2018 04:29  366824
 libdvdcss-1.4.2.tar.bz2.sha256  23-Mar-2018 04:29  90

 この中の libdvdcss-1.4.2.tar.bz2 を任意のディレクトリにダウンロードします。

 もしも、ここになければ、次のサイトを試みて下さい。

 (Alternative)
 https://get.videolan.org/libdvdcss/1.4.2/libdvdcss-1.4.2.tar.bz2
 (Download MD5 sum: 7b74f2e142b13c9de6dc8d807ab912d4 )

3. libdvdcssの展開

 圧縮されているファイルを展開します。(この操作は管理者権限でなくてもかまいません。)

 $ bzip2 -d libdvdcss-1.4.2.tar.bz2
 $ tar -xvf libdvdcss-1.4.2.tar

4. libdvdcssのビルド

 展開されたファイルがあるディレクトリに移動し、ビルドを行います。

 $ cd libdvdcss-1.4.2
 $ ./configure -prefix=/usr
 $ make

 インストールは管理者権限で実施します。

 # make install

 無事に構築できると、いくつかのファイルとシンボリックリンクが「/usr/lib64」に配置されます。

 # cd /usr/lib64
 # ls

 ----- (省略)-----
 libdvdcss.so
 libdvdcss.so.2
 libdvdcss.so.2.2.0
 ----- (省略)-----

   64bit Linuxを利用している場合は、vlcは「/usr/lib64」を参照し、「/usr/lib」を参照しないようなので、以下の通りシンボリックリングを張って下さい。

5. 「lib64」から「lib」へのシンボリックリンク作成

 # cd /usr/lib
 # ln -s ../lib64/libdvdcss.so libdvdcss.so
 # ln -s ../lib64/libdvdcss.so.2 libdvdcss.so.2
 # ln -s ../lib64/libdvdcss.so.2.2.0 libdvdcss.so.2.2.0


 以上で終了です。なんらかのご参考になれば幸いです。
 なお、ここに述べた操作は、筆者の経験をもとに記述したものであり、この記事の内容を適用したことによるいかなる結果にも筆者は一切の責任を負いかねますのでご了承ください。あくまでも実施にあたっては自己責任でお願いします。

References

(1) https://lfsbookja.osdn.jp/BLFS/svn-ja/multimedia/libdvdcss.html
(2) https://www.kishiro.com/VineLinux/install_libdvdcss.html

(2020-10-4)




■ 以前の記事

→ 「Linux豆知識(Linux Tips)」に関する以前の記事は、こちらをごらん下さい。

Fedora30(Linux)の起動時間を早くする方法